« 大阪的看板 | トップページ | 四天王寺ワッソ »

2007年10月 2日 (火)

クリエイティブインダストリーショーケースin関西 開催中!

 9月29日~10月6日の8日間にわたって、関西一円で繰り広げられるクリエイティブ・インダストリー・ショーケースin関西(以下、CrIS関西)。
 そのオープニング・セレモニーが、9月29日、京都の東映太秦映画村で行われました。CrIS関西は、「アジア」と「創造産業」をテーマとし、JAPAN国際コンテンツフェスティバル(東京)のパートナーイベントとして開催されるもので、コンテンツ制作企業や人材育成・教育機関の集積、関西の誇る歴史文化資産と最先端技術など、関西の高いポテンシャルを世界にアピールする一大イベントです。
 下妻博CrIS実行委員長の挨拶で幕を開けたオープニングは、新作映画『宮城野』の製作発表、迫力の和太鼓パフォーマンス、関西のフィルムコミッション関係者によるプレゼンテーションなど、盛りだくさんな内容。
 まもなくクランクインする『宮城野』製作発表会では、山崎達璽監督、主演女優の毬谷友子さんから、3年がかりの企画にかける意気込みが語られました。宝塚歌劇出身の毬谷さんからは、「青春の7年間を関西で過ごしました。関西は第二のふるさとです!」の言葉も。主演男優の片岡愛之助さんからは、生まれ育った大阪への思い、映画への思いを語ったビデオレターが届きました。
20070929  また、女性3人の和太鼓ユニット「炎太鼓」のパフォーマンスでは、全身を使った迫力満点のステージに、拍手喝采と驚嘆の声。
 関西の未来を担うクリエイティブ産業のアピールにふさわしい、エネルギーあふれる華やかさを添えていました。
 CrIS関西では、期間中、京都、大阪、神戸、和歌山の各地において、多彩なイベントが開催されます。プログラムなど詳細は、下記ホームぺージにて。
http://cris-kansai.jp/j/contents_j.html

|