« nonstop アニソントレイン祭 in 大阪(8月3日~5日)のご案内 | トップページ | 【ギャラリー】平成OSAKA天の川伝説2012(八軒家浜界隈) »

2012年7月 9日 (月)

【ご報告】平成OSAKA天の川伝説2012

Cimg2556_5

7月7日、その名の由来が「天に星満つる地」と伝えられる大阪天満の地で、七夕の催しとして、人々の願いごとを託したLED(発光ダイオード)を光源とする5万個の光の球“いのり星”を一斉に川面に放流する“天の川”イベントを開催し、3万9000人が来場した。

参加者は、震災復興や家族の健康、学業の成就など思い思いの願いを込めて“いのり星”を川に放ち、束の間の幻想的な光景に見入っていた。


いのり星
“いのり星”の正体は、パナソニックが部材を提供している太陽光で充電できるLEDの光の球。水につけると通電して青く発光する。「創エネ」「蓄エネ」「省エネ」の技術を結集したもので、環境負荷の少ない、未来志向型のエネルギーマネジメントの象徴だ。
120707_210101_2

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ご報告】平成OSAKA天の川伝説2012: