« あなご!あなご!あなご! | トップページ | ふわふわかつおぶし »

2007年6月19日 (火)

この街のクリエイターのこと

170 6月13日(水)に、21cafe vol.2が開催されました。

今回のゲストは、堂野智史さん(メビック扇町)と芦谷正人さん(有限会社DRIVE)です。

扇町・天満・南森町には、2千数百ものクリエイティブ職種(ソフト系IT、映像、デザイン、広告企画、出版印刷など)のオフィスが集積しています。特に広告系が多く、代理店を通した下請的な仕事をしている人が多いようです。

このエリアでは、バブル崩壊以降、仕事が東京にシフトしたこと、デジタル技術の導入によって作業が個人レベルで完結するようになったことにより、クリエイター同士が顔を合わせる機会が減ってきていたそうです。

そこでメビックでは、2005年から“この街のクリエイター”プロジェクトをスタート。セミナー・ミーティング・博覧会などの開催を通じて、地域のクリエイターたちの顔の見える関係性を構築してきました。

芦谷さんは「このプロジェクトを通じて、これまではプレゼンの仇だったかも知れないクリエイター同士が日々出会い、コラボレーションの機運が生まれてきている」といいます。

この地域にニューヨークのSOHOのような、カルチャーミックスが生まれてくるのも遠い先のことではないかも知れませんね。

メビック扇町では、現在月1回のペースで「クリエイティブクラスター・ミーティング」を開催しています。

http://www.mebic.com/meeting/vol-9.html

このミーティングには、どなたでもご参加できますので、ぜひ一度覗いてみてください。

|